シルエット

タブレットを活用するペーパーレス会議

日々進化を遂げるIT界隈ですが、それに伴いペーパーレス会議もスタイルが多少変動することもあります。例えば、タブレットを活用することでより利便性が向上することは間違いありません。タブレットを導入するメリットの一つは、全員に会議資料を簡単に行き渡らせることができる上に、動画の閲覧など多機能な使い道を期待できる点です。
これによりさらにわかりやすいプレゼンも可能になりますし、議論もわかりやすくなるでしょう。IT企業に限らずタブレットの恩恵は大きいので、導入を開始している企業も増加しています。また、タブレットを同期することで、全員が同じ画面を見ることも可能なため、テンポがそれぞれで食い違うこともありません。加えて、タブレットは安価で以前と比べると多機能な製品も増加しているため、意外とコストパフォーマンスの良いアイテムとなっています。
その点も、導入しやすいメリットの一つと言えるでしょう。タブレットを活用することで、より効率的なペーパー会議を実現できます。会議のムダを省くことで、労働時間の削減にも繋がります。残業の是非が問われている昨今だからこそ、こうしたムダを積極的に省くことによって、全社員が働きやすい環境を整えることも大切になるのです。


TOP

Copyright © 2017 ペーパーレス会議で企業の業績向上にもつながっていきます All Rights Reserved.